Top Page › MVNO(格安SIM) › OCNモバイル 格安SIM を使ってみよう
2021 · 01 · 19 (Tue) 06:30

OCNモバイル 格安SIM を使ってみよう

こんにちは

本日は、格安SIM  ONCモバイル  の、紹介です。

なぜ? OCNモバイル化と言うと。

格安スマホ」が、メチャクチャ安く手に入るからです。

OCN_mobile

本日の、Yahoo!ショッピング  の販売価格を確認してみました。

goo Simseller PayPayモール店


【価格】


2021年1月18日現在

品名 価格
Xiaomi Redmi Note 9S \1
OPPO A5 2020 \1
ASUS ZenFone Max Pro (M2) \1
ASUS ZenFone Max (M2) \1
Motorola moto g9 play \1
Motorola moto g8 \1
Motorola moto g8 plus \4,840
Motorola moto g PRO \7,810
OPPO Reno A \5,720
OPPO A73 \7,310


破格値です。

いつもいつも、このような値段設定ではなく、時折このような値段設定になり、2週間ほどで、元の価格に戻ります。

OCNモバイルの、サイトでも、〇〇キャンペーンとかで、同様の値段で、購入できる時があります。

気になる方は、覗いてみてください。


【条件】



・OCNモバイル、音声通話SIMの契約が必要です。

・事務手数料 ¥3000円 + SIMカード手配料 400円が、別途かかります。

・音声SIMの価格表

コース    価格
1GB/月コース 1,180円
3GB/月コース 1,480円
6GB/月コース 1,980円

※低容量のみ記載しました。当然、これ以上のコースもありますので、OCNモバイルのサイトで、調べてみてください。


【解約手数料】


気になるのが、解約時にかかる費用です。

2019年11月20日からは、最低利用期間も、違約金も無しとなっています。
(MNP転出手数料は、3000円かかります)


とは言え、ある程度つかってから、解約しないと、ブラックリストに乗るらしいです。

以降、新規契約が出来なくなるらしいので、スマホだけ欲しいんだ!  って方は、考えた方が良いです。


【総評】



OCNモバイル 格安SIMは、音声SIMセットで、格安スマホを購入すると、安く買えます。

特に私のように、SIM 2枚 持ちで、すでに、1000円程/月 の料金を払っている場合は、そのSIMを解約して、新規で、契約すれば OK。
音声分の、+数百円が、余分にかかることになりますが、それを考慮しても、安く、格安スマホを手に入れることができます。

私は、moto g PRO  5000円以下、又は、moto g8 plus  1円 になってくれないかな・・・・と、



常にアンテナを張っています。


年に何回かは、このようなキャンペーンを、実施しているので、タイミングを見計らって、検討してみては、いかがでしょうか?

初期費用も、考慮した価格帯になるまで、辛抱しましょう。


スポンサーサイト



Last Modified : 2021-02-19

Comments







非公開コメント