Top Page › 格安スマホ › ASUS › DSDV格安スマホ_ZenFone Max Pro
2021 · 01 · 18 (Mon) 07:00

DSDV格安スマホ_ZenFone Max Pro

こんにちは

本日は、私が現在、使用している、格安スマホ


を紹介したいと思います。

ZenFone Max Pro (M1)


使用してから、2年が経ちましたが、特に目立った不具合もなく、今現在でも、バリバリ使えてます。

さすが、ASUS です。

ちなみに、ASUSは、なんと読みますか?

私は、「アサス」 と読んでます。

パソコンのマザーボードメーカとして、有名だったころは、この読み方だった気がしますが・・・・
スマホが、目立ってきてから、どこかのショップに行ったら、エイスース と言われ、

どこのメーカ?それって…? 

と、思った記憶があります。
確かに、Wiki を 見ると、エイスース 書いてあります。

みなさんは、何と読みますか?


【スペック】
・QualcommR Snapdragon? 636 (オクタコアCPU)
・メモリー 3G
・6型ワイド 2,160×1,080 (フルHD )
・1,600万画素(メインカメラ)、500万画素 (深度測定用)
DSDV
・nanoSIMスロット×2 micro-SD ×1
・バッテリー  5,000mAh
・NFC 非搭載

ざっとこんな感じです。

ZenFone Max Pro (M1)_dsdv

購入価格は、1万程で、iijmioのデータ通信を同時契約しました。
キャンペーン中で、事務手数料は、0円でした。


上位機種に、ZenFone Max Pro (M2) があり、違いは、

・プロセッサーが、若干偉い
・メモリー 4G (6G)
・1,200万画素 AIカメラ、500万画素 深度測定用
・NFC搭載 (メモリー6Gモデルは、非搭載)


となっています。

注目は、メモリー、NFC、AIカメラ。

ZenFone Max Pro (M2)_2


【総評】

2機種とも、ちょっと、古い機種なので、今更感はありますが、カメラを重視しなければ、いまでも、現役バリバリで使えるDSDV機だと思います。

格安SIMメーカの、キャンペーン等、探してあるけば、1円で買えます(音声SIM契約 MASTですが…)

気になるのは、次期モデルである、ZenFone Max Pro (M3) ですが、ZenFone 6 が、後継機との声もありますが、定かではありません。

違いは、

・プロセッサーが、偉い
・メモリー 6G
・カメラ 4800万画素
・NFC搭載

です。

変えたところは、ほぼ、同じですが、価格は、まだまだ高額です。


私の中で、格安スマホには、入りません。

ちなみに、ZenFone Maxシリーズがあります。Pro が、入ってないパターンです。


検討する際は、間違えないように!!



スポンサーサイト



Last Modified : 2021-02-19

Comments







非公開コメント